FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

人生やりなおし記

ジョジョネタが書きたいだけの管理人「たお」のチラシの裏

 

岸辺露伴は動かない ~エピソード9 D.N.A~ 感想 

別冊マーガレットで岸辺露伴は動かないが掲載されました。
男性ではこれを買うのはちょっとエロ本買う並に書いづらいところですが、
裏にして持っていくといいと思います。

なお、私は仙台のジョジョ展グッズ売り場で買ったので以前問題なしッ!!

というわけで感想を書きます。
ネタバレ注意!!

IMG_20170815_172621.jpg



なんかいちゃついてるアベックから始まる冒頭。
ふ、ふざけやがって!と思っていたら車が横転している大惨事の中の出来事だった。

え?このなかで冷静にいちゃついてたのか…。

「きっといいヤツ」
このパワーワードがキーワードになるのだ。

もうすでに奇妙だが、話は15年後に移る。

久々に登場のプッツン由花子こと山岸由花子。
プッツン要素があまりなくなっている気がする。

そして露伴はこの由花子からの紹介で片平真依という冒頭の女と会っていた。
露伴は由花子の名前忘れそうになってたけど康一の彼女だからわざとやってる感があった。

にわかバーディーズファンになっておりアー君のにわかファンになっていた。
アー君いるんだなこの世界…。


冒頭の事故では女は助かったが男は死んでしまったそうな。
だが子供が欲しかった片平真依は精子バンクにより子供を得ていた。

精子バンクという言葉を由花子が言ったことにテンションがあがる露伴。
こんなセクハラキャラだったっけ…?
なんか由花子に対しては結構ノリが軽いよな先生は。
ラブデラックス調子いい?とか言ってたしな。

だがその子供はちょっと…かなり…大分変だった。

逆さまの言葉しか喋らない
マツ毛が下だけにはえてて量が多い
おしりに5センチくらいのシッポがある
もみあげがアゴまである
立ってる足元がじっとり濡れる
シッポに触れると全身が保護色化する


これは確かに変だな。
ヘブンズドアーで読むまではしたがあくまで今回は動かないスタンスの露伴。
解決になってないことにプッツンする由花子。
ハッピーエンドにしたよという荒木先生。

ストーリーはどうなっていくんや…。

由花子がちらっと見たという情報によると山形にいるっぽい精子バンク提供者。
が、いきなり娘と同じ特徴「マツ毛が下だけにはえてて量が多い」、「立ってる足元がじっとり濡れる」の男が…!?

ストーキングする片平真依。
いきなり娘を攫う謎の男。
公園に何故か移動しているアンジェロ岩。

数々の謎を残していたが口癖も缶を開ける癖も元夫にそっくりだった。
彼は15年前に事故って一度死んでから生き返ったらしい。

「きっといいヤツ」

そして二人はスピード婚したのだった。

その話をまた名前忘れてた山岸由花子から聞く露伴。
花粉症より健忘症を直してもらったほうがいいんじゃねえのか…。

まあ、この話を聞いたら背表紙のようなびっくり顔になるわなぁ…。
岸辺露伴は動かないは最後の露伴の一コマが好きなのですが
今回は♥までつけてたのでハッピーエンドなんだろうな。

母親と元夫を引き合わせたのは娘のスタンド能力なのか?
精子バンク提供者は記憶をなくした元夫なのか?
生き返って元夫はスタンド使いになったのか?

等々謎を残しているが、岸辺露伴は動かないのいいところはそこである。
露伴が介入しないから謎を残したまま読者に想像させる。
だから面白いんだなぁ。このシリーズ。

俺は上記疑問点は全てイエスだと思いますね。


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Subscribe with livedoor Reader

Category: 岸辺露伴シリーズ感想

tb 0 : cm 0   

トラックバック

トラックバックURL
→http://taokasu.blog114.fc2.com/tb.php/1220-6c9e414d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レンタルCGI

template by http://flaw.blog80.fc2.com
レンタルCGI