09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

人生やりなおし記

ジョジョネタが書きたいだけの管理人「たお」のチラシの裏

 

今週のジャンプ『10号』 

今週のジャンプの感想です。

ハンターハンター 5点

arukara-.jpg


うわああああああああ!!
ナニカこええええええええええ!!

しかし、センターカラーとか…冨樫は死ぬ気かよ…。


レオリオさん「ゴンを助ける!! そのためにお前ら全員動いてもらう!!以上だ!!」

このタイミングが一番だったけど…
まあ やっぱりボクはカミサマじゃない


タイミング?
会場の入口を見つめ、つぶやくパリストン。
このタイミングで誰か来ることを望んでいたと?



パリス「人事や組織再編成など今後の構想などはありますか?」

レオリオ「あるわけねーだろそんなもん!!」
「ぶっちゃけオレは何でここに立ってるのかさえよくわかってねーんだ!!」


パリス「ははは そうですね ボクからの質問は以上です」
「レオリオさんからボクへの質問何かありますか?」


レオリオ「ねーよ もう!!早いトコ決着つけよーぜ!!」



そして、パリストンが奇行に走るわけでした。

「わかりました!!ではこれより 緊急動議を発令いたします!!」


ざわ…ざわ…

虎のド低能な反論や、我が家のお利口さんのチードルさんの意見等をよそに…。
チードルさんが想定していなかった予想外の事態に…。


レオリオ「動議だか何だかしらねーけどよ!! オレは一刻も早くゴンを助けてーって言ってんだろ!?」


モラウさん「レオリオ!」


モ、モラウさんの能力「ビッグ親指」が!!
ま、まさか…。まさかああああ!!



「復ッ活ッ」
「ゴン復活ッ! ゴン復活ッ! ゴン復活ッ! ゴン復活ッ! ゴン復活ッ! ゴン復活ッ!」


なんか、女キャラが笑ってない気がする。
っていうかキルアは?



レオリオ「ゴン!!!ウオオオオちくしょオオオ心配したぞ!!」

なんだこのゴンのジャンプは…。シュールすぎる。

レオリオ「良かった~~~本当に良かった~~~!!」
ゴン「オレそんなにひどかったの?」

レオリオ「そりゃお前ヒデーなんてもんじゃねーよ」


チードル「やられた・・・パリストンが最後まで残したかったのはレオリオ!!
これで・・レオリオが会長をする動機も後押しも消滅した!!」


チードルさん……。

ざまああああああああ!!
チードルさんは勝つよりも、負けるほうが魅力が出ますよね。俺だけ?


モラウ「レオリオ…キルアがゴンを治した事ゴンには絶対黙っててくれ!!」

レオリオ「え!?何でだよ!?」

モラウ「絶対だ!!キルアのため約束してくれ!!」

レオリオ「あ…ああ わかったよ」


!?

やはり、キルアがこの場にいないのは…ナニカ理由があるのでしょうか。
ビスケとパームが笑ってないのは…。キルアに何かあったからなのか…。

そもそも、ゴンが何もキルアについて気にしてないのが…。
何があったのか予想してみましょう。



①キルア「アルカは死んだ!もういない!だけど俺の背中に、この胸に一つになって生き続ける!」とか言って、アルカが、ゴン直した反動で死んだのでなんか旅に出た。

②ナニカ「キルアー。ゴンともう会わないでー。」というおねだりが発動した。

③ナニカ「ゴンー。キルアのことを忘れてー。」というおねだりが発動した。

④メルエムみたいに、ゴンが都合よくキルアのことを忘れてる。キルアは家に帰ってアルカといちゃいちゃ。

⑤ゴンが目覚める前にイルミが襲撃。イルミからキルアは逃亡中。

⑥アルカを守るためにゾル家に戻って跡継ぐつもり。


①は…ないですね。先週のイルミのフラグはなんだったんだよって感じになるし。

②と③も…別にそのおねだり聞かなきゃいいだけだし。

④はかなりありそう。ゴンがキルアについて気にしてないのがなんとも。
でも、なんでキルアが助けたって言っちゃいけないんだろう。やっぱり②なのか?

⑤ありそう。あの兄貴キティガイだからな…。
イルミと関わらせたくないから、とりあえずアルカで助けたことは黙っててもらってる?

⑥一番ありそう。
そんでもって、今度はゴンがキルアを救いに行く展開ですね。わかります。
冨樫先生は意外と王道好きだからなー。


お前が会長やれー!
となりのハゲ誰だー!



ハンゾーwwwwwwwww
なんで目立とうとしてんだこいつwwwwwwww

しかし、このハゲめちゃくちゃ強くなってんだろうな…。
なんせ…。タワーは非念能力では一位通貨だし、ハンターの素質はゴンと並んで一位だし、
天空闘技場編でキルアが言うには念能力者のヒソカと同等の評価だったし。

ハゲ編来たな。
あ。ノブさんのことじゃないんで。

「パリストン・・・いつ?」
「一体・・・いつからこうなる事を予測して動いてたの?」


「そんな能力ボクにはありませんよ!!こうなったのはたまたまです!!」

「お願い!!知りたいの!! 悔しいけど完敗だから」


「ジンさんが立候補するって言った時ですよ」

え?そんな前かよww


「立候補するって言った後ボクが挑発したらジンさんはゴンは死なないって言ったでしょ?」
「其の時頭の中に浮かんだんです 今のこの場面が…」

そ、そんなバナナwwwww
キングクリムゾンエピタフレクイエムの能力者かよwwww


「ま 壇上に立っているのはジンさんとボクで勝ったのはジンさんでしたけどね 頭の中では」
「まず…ジンさんが死なないって断言した以上ゴン君を治す方法はあるんだと確信しました」
「そしてゴン君を選挙に利用されたらボクは決して勝てないと思いました」
「わかりますか?あの時ボクはすでに完敗してるんです」



ゴンをジンが利用?ゴンでジンが泣き落としするってことですかね?
あのジンさんが?ありえなくね?これはパリスさん無茶があるんじゃないだろうか…
いくらジンさんが屑でも…。


「でもジンさんが選挙をおりてレオリオさんが登場してジンさんを殴って
演説で仲間が命がけでゴン君を助けようとしてるって聞いてようやくこの絵は完成しました」



奇しくもレオリオさんがパリストンの妄想を完成形にしてしまったのか…。


「勝利を確信したのはさっきです あの気配を感じた時です」
「仲間がゴン君を助けたんだって直感しました」


確かに冒頭のタイミングじゃ出来過ぎですからね…。
しかし、来るの早かったなー。


「あとは本人がここに車で粘るだけ…あ 動議は取り下げますのでご心配なく」


わけわかんないこと言って期限伸ばしたと…。策士め。


「たったそれだけの情報で…!?見た事もない誰かを信用したって言うの!?あなたが!?」


本当だよ。念能力じゃなきゃ、とんでもないぞこの人。
作者だろ。パリストン=冨樫だろ。


「ボクはジンさんを敵として信頼してます」
「そのジンさんが息子を託すに十分だと言った仲間ですよ?
信じますよ!決まってるじゃないですか!!」




キリッ!


やだ…かっこいい。

なんだ良い人だったのかパリストン。大団円ですな…

……


いやいや。繭人間がいたわ。こいつやっぱり悪ですやん。
なんつー正義面www
こんな嫌なヤツはいねー!!


ドゥーンを横に置いておいたのは…。ゴンに知らせる役割だったのか。


あれ、ゴンさんになったときの目に…。


ゴン「ジン・・・!?」

ん~~~実にヤバイ!!



数週前の「ヤバイな」はやっぱり、ゴンに会っちゃうからかww

誰もが…この邂逅(かいこう)を待っていた!!


ついに次号最終回!!でも違和感ないな!!



……え?
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Subscribe with livedoor Reader

Category: ハンターハンター

Thread: HUNTER×HUNTER

Janre: アニメ・コミック

Tag: ジャンプ  感想  HUNTER×HUNTER  ゴン  復活  パリストン  レオリオ  チードル  ジン   
tb 0 : cm 8   

トラックバック

トラックバックURL
→http://taokasu.blog114.fc2.com/tb.php/352-cfea23c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レンタルCGI

template by http://flaw.blog80.fc2.com
レンタルCGI