06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

人生やりなおし記

ジョジョネタが書きたいだけの管理人「たお」のチラシの裏

 

ジョジョリオン第26話 「地下室の住人」 感想  

今月のジョジョリオンの感想です。
2014年春から三部アニメスタートだよー!

それじゃあネタバレ注意です!














































































表紙は東方家+康穂。
ペイズリーパークってこんな色なんか。

つるぎからの謝罪を受け、やっぱり薬とか盛りやがったなこのドグサレがッ!
という疑問を持つ康穂に…。

ツルギ「それはァァ…『スタンドの攻撃』を……」

康穂「『スタン…』?」

ようやく康穂がスタンドの存在を知ったわけだけど
ペイズリーパークを自覚して使ったら恐ろしくチートになりそうな予感。

ちなみに東方家の土地に近づくとみんなスタンドに目覚めるらしいけど。(ダジャレ糞ガキ談)
矢みたいに素質ないと死んだりしないのかな?

ちなみにツルギの能力は
「折り紙に触れた人に顔の区別とかデザインの区別をできなくさせる能力」

『ペーパームーン』

いや、顔が同じに見えるのはわかったけど
なんでよりにもよってあの顔なんだよ…。
嫌がらせ以外の何ものでもない恐ろしいスタンドだな…。

そして、「康穂」が『落ち着く』と評価しているその部屋。
なんのために建てられたのかが明らかに!

東方家の長男は代々必ず「10歳」のとき病気になる

この建物は…皮膚が石みたいになるのをなおすための建物…。
建物が治すってどういうことなんだ?
クレイジーダイヤモンドでも住み着いてんのか?

そして康穂が思い出したのはホリィさん。
脳がスカスカになる病気のこと。

そして定助のことを思い出して眠る康穂のもとに現れた…。


いや、「もとから」いた?
『こいつ』は何者なんだ!!?


………『柔らかくはないし……』

『濡れてもいない』

あの「定助」はこの土地には必要ない…。
そう言い放った男は…康穂にカオスな攻撃を仕掛ける。

!?

なんだこの天国の時は来たみたいな目の輝きは…。
ってかなにこれ?サランラップ?サランラップを目から出すのがこいつの能力なの?

そしてその上から水をぶっかけるというマニアックなプレイに…。

康穂への攻撃の理由は…「出せ」という台詞からもおそらくは康穂のスタンド「ペイズリーパーク」

スタンドは無意識な操作が一番可愛い良い子………
頭脳で考えるとおのれ自信を滅ぼしがちになる


なぜかクンカクンカしただけで
『遠距離操作タイプ』『パワー、精密性が不得意』なのもわかってしまったこいつは…

そしてペイズリーパークは定助に道を示す。
つるぎの存在を思い出した定助は東方家へ康穂を救いに向かう…!!

オレは一体何者なんだッ!?


名前は八木山夜露。28歳。


仕事は建築家。一番欲しいのは社会的名声。
そいつはそう名乗り…

あいつの「記憶」は決して戻らせない
これからもう一回死ぬんだからな


もう一回…死ぬ?

康穂はバナナの折り紙で八木山を滑らせて…

消えた!!?

今の男は『誰』ッ!?


謎の男が登場し謎が深まっちまった…。
たぶんあのラッピングみたいな能力は…自分に巻きつけることで光を通さなくするとかできるんだろう。
それで透明になって逃げた。

「君たちの事はずっと見ているしこれからも見ているからな」

そして「ずっと見ている」こともできる。

定助がもう一度死ぬっていうフレーズも気になるし
「記憶」になにか不都合なことがあるのは確かなわけですが。

なによりも「露」の字がついていて
意味不明なヘアバンドをつけているコイツは…。

4部の仗助と最も仲悪かったのってあの人だよな…。
あの「岸辺露伴」のポジションだとしたらラスボスではなさそうだけど…。

この新キャラの動向が気になるな…。

そういえば吉良吉影の年齢29歳と同年代なんだよな…。
こいつがXって線はさすがにないだろうけど…
『柔らかくはないし……』『濡れてもいない』ってのが気になるな…。

あと全然関係ないけど私も28だ。完。




関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Subscribe with livedoor Reader

Category: ジョジョリオン感想

Thread: ジョジョの奇妙な冒険

Janre: アニメ・コミック

Tag: ジョジョリオン  感想  考察  広瀬康穂  東方つるぎ  東方定助  八木山夜露 
tb 0 : cm 2   

トラックバック

トラックバックURL
→http://taokasu.blog114.fc2.com/tb.php/679-74790f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レンタルCGI

template by http://flaw.blog80.fc2.com
レンタルCGI