03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

人生やりなおし記

ジョジョネタが書きたいだけの管理人「たお」のチラシの裏

 

ジョジョの奇妙な冒険 第4部 ダイヤモンドは砕けない 名セリフ その1 

なんかフォロワーのゲンシさんがジョジョはセリフがいいとか言ってて共感したので
セリフについてなんか書こうとしたんですが、どうやら2011年くらいにそんなカテゴリ作ってて
3部までやって飽きたらしい。完全に忘れてた。スタンド攻撃か?

というわけで3年ぶりに続きの4部のセリフ集行くやで。

【ウダラ先輩】
「ウダラ 何ニヤついてんがァーーーッ」
宮城住んでた嫁にうだらって何?って聞いたら「は?」って言われた。

【ウダラ先輩】
「チンタラしてっとそのアトムみてーな頭もカリあげっど!」
4部の主人公=アトム

【東方仗助】
「このヘアースタイルがサザエさんみてェーだとォ?」
4部の主人公=サザエさん

【空条承太郎】
「あのクソジジイ…「わしは生涯 妻しか愛さない」などと、聖人のようなセリフを吐いときながら、てめーが65さいの時、浮気してできた息子をここに今…みつけたぜ」
クソジジイ3部の時点ではやりまくりかこら

【空条承太郎】
「ひさしぶりに…実に10年ぶりに0.5秒だけ時を止められたぜ」
10年時間止めないってどういう精神してんだ。オレなら使いまくるわ。

【空条承太郎】
「やかましいッ! おれは女が騒ぐとムカつくんだッ!」
何も成長してない…。子持ちなのに…。

【片桐安十郎】
「いい気になってるヤツが破滅するのは楽しいぜ」
わかる。

【片桐安十郎】
「なんてテメー犬のクソをかたづけねえーんだっ!それに今タバコの吸いがらを投げ捨てたな いい気になってんな てめーっ」
わかる。

【片桐安十郎】
「いい気になってるヤツは……オレのスタンドをのみ込んでくたばりやがれッ!」
いい気になってる奴を見ると言いたくなるよね。

【空条承太郎】
「人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ その中でおまえの能力はこの世のどんなことよりもやさしい」
クレイジーダイヤモンドを的確に表現しているよね。

【東方仗助】
「おれがこの町とおふくろを守りますよ この人の代わりに…どんなことが起きようと…」
第4部の開始って感じだね。

【東方仗助】
「グレートですよ こいつァ」
承太郎におけるやれやれだぜ的なセリフ

【東方仗助】
「『切り抜ける』…? 『切り抜ける』ってのはちょいとちがいますね… 『ブチ壊し抜ける』…!」
ぶち壊し抜けるって発想がぶっ壊れてるよ。

【広瀬康一】
「なんだ…あの門の扉…? なにかおかしいぞ…どこかが前とちがっているぞ…『立』…『禁止』…? いっ…たい?」
立入禁止の看板見ると言いたくなるよね。

【虹村億泰】
「空間をけずりとる!………… するとお~~~~っ!ほお~~~ら、寄って来たァ~~「瞬間移動」ってやつさあ~~~っ」
おまえ瞬間移動しかしねーからよく負けるんだよ。

【東方仗助】
「おまえ………頭悪いだろ…?」
ここで仗助の中の億泰のイメージ決まったな…。

【東方朋子】
「こんな時に来てくれるなんて、ジョセフ!好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好きーーーーーーーっ!」
間違えるかふつー

【虹村形兆】
「誰だって、そーする、おれもそーする。」
オレはそうしないぜッ!(どやぁ)

【東方仗助】
「なるほど、完璧な作戦っスねーーっ。不可能だという点に目をつぶればよぉ~~。」
それ全然完璧じゃねーよ…

【虹村形兆】
「人は成長してこそ生きる価値ありと何度も言ったよなあ……」
き、聞こえねえぜ。

【東方仗助】
「深い理由なんかねえよ 『なにも死ぬこたあねー』 さっきはそう思っただけだよ」
康一くんもろぶっ殺されかけてたけど…。

【虹村形兆】
「予告どおりは、気分がいい~~~~ッ」
わかる。

【虹村形兆】
「ほ~~~ら我が軍隊の美しい幾何学模様が出来てるだろう~~~?」
お、おう

【東方仗助】
「ドララララララララーーーッ ドラララーーーッ」
このドラララミサイルふっとばす感じが好き

【小林玉美】
「はだしでやれ…」
チンピラ

【小林玉美】
「玉美のタマはキモッ玉のタマだッ!」
キンタマ?ジョジョリオンかな?

【広瀬康一】
「そ…そういえば学校でならった松尾芭蕉の名句にこんなのがあった…『閑けさや岩にしみ入る蝉の声』」
まつしまやああまつしまやまつしまや

【サーフィス】
「…おまえ『パーマン』知らねーのか? グレート!『パーマン』知らねーやつがよぉー この日本にいたのかよォー本当かよ信じられねーやつだぜ… こんなやつと会話したくねーって感じだな!」
確かに信じらんねーやつだな

【間田敏和】
「この世に性格のいい人間はいねーのか くそォ~っ」
泣いた

【間田敏和】
「スタンド使い同士ってのは……どういう理由か……正体を知らなくても…知らず知らずのうちに引き合うんだ…」
なんでこいつがこんな後世に語り継がれる名言を…

【山岸由花子】
「どっちなの!? あたしのこと! 愛しているの!? 愛していないの!?さっさと答えてよっ! こんなに言ってるのに!!」
元祖ヤンデレ

【山岸由花子】
「プリンスがよく『FUNKY・MUSIC』と歌っているけど『FUNKY・MUSIC』の日本語訳は?」
これ試験に出るの?(震え)

【山岸由花子】
「なによこれ~ こんなことあたし 聞こえないわね」
メンヘラの精神力じゃねーぞ!

【広瀬康一】
「『新しいエコーズ』! 『エコーズACT2』! Go!」
正直ACT3より2のほうが強くね?

【山岸由花子】
「左まぶたが痙攣してきたわ…由花子って子供の頃から興奮すると『眼輪筋』がピグピグいってちょっと暴力的な気分になるのよね」
あわわわ…

【広瀬康一】
「いったとおり崩れただろ…?! でも…何を言ったってわかんないんだよね… 君は…」
イケメン化。

【虹村億泰】
「あっ!こりゃたまらん!ヨダレずびっ!~~ツウ~よーな味だぜェ~~っ きっとおお~~お~~お~~っ!」
もちつけ

【虹村億泰】
「「ハーモニー」っつーんですかあ~~ 「味の調和」>っつーんですかあ~~っ」
ウッチャンに対するナンちゃんのくだりが今見ると泣けるわ。

【虹村億泰】
「ンまぁーーーーいッ!! 味に目醒めたァーっ」
旨いものを食うとこれを言うよね。最近は定助派が多いけどさ。

【トニオ・トラサルディー】
「さっ! 料理を続けましょうか…?」
続けるのはトニオさんなのになんで疑問形なんだよ。ひとりごとかよ。

【トニオ・トラサルディー】
「そこで何をしているッ 見タナァ~~~っオマエッ! のぞき見に入ってきたというわけですかァーッただじゃあおきませンッ! 覚悟してもらいマスッ!」
ついに最強のスタンド使いの片鱗が…。

【虹村億泰】
「デザートはプリン~? ケッ! オレは不良だよ…!『プリン』なんて女子供の食うものなんてチャンチャラおかしくて…ンまあ~~~い」
コントかよ。

【音石明】
「笑ったものか! アクビしたものか! こいつな迷うッ 迷うッ」
音石はこういうことしなければたぶんかなり強い。

【虹村億泰】
「チクショー オレのバイクがブッこわれたぜ! 『中古だったけど』」
中古でもよく金あったな。

【音石明】
「名前は 音石 明 19歳 まっ! このギターは気にしないでくれ」
気にするわ

【音石明】
「表現できたぜ… オレのハートの究極の怒りを! …表現できたぜェ~~~万雷の拍手をおくれ 世の中のボケども」
ボケども

【音石明】
「おれは…反省すると強いぜ…」
なお、弱かった模様。

【ジョセフ・ジョースター】
「イかんぞ歯科医?」
あのジョセフが…

【ジョセフ・ジョースター】
「え? 『ポッポ ポッポ ハト ポッポ』?」
あの柱を葬ったジョセフがこんなボケ老人に…。

【広瀬康一】
「今回だけはねー なおさないから いいんじゃあないか………」
この時の康一くんの顔殴りたい。

【東方仗助】
「グレート このじじい絶対マジーよ! 病院連れてくベキだぞ こいつ!」
糞ワロタ

【ジョセフ・ジョースター】
「『 隠者の紫(ハーミットパープル)』ッ」
じ、ジジイ!!かっけーじゃねーか

【ジョセフ・ジョースター】
「まっ、いいかッ!無駄づかいはしとらんし、たかがベビー用品……たいした金額にはなっとらんじゃろ…………」
これはひどい。

【ジョセフ・ジョースター】
「カッコつけたかったんじゃよ おまえの前で」
ジジイ…。

【岸辺露伴】
「ところで君たち『おもしろいマンガ』というものはどうすれば描けるか知っているかね?『リアリティ』だよ! 『リアリティ』こそが作品に生命を吹き込むエネルギーであり『リアリティ』こそがエンターテイメントなのだ」
お、おう

【岸辺露伴】
「残酷!? ど素人の小僧がこの『岸辺露伴』に意見するのかねッ!」
傲慢

【岸辺露伴】
「この岸部露伴が、金やちやほやされるために、マンガを描いてると思っていたのかァーーーーッ!!」
憤怒

【岸辺露伴】
「君のそのヘアスタイル笑っちまうぞ、仗助ェッ!」
サザエさんみてえだよな

【岸辺露伴】
「おまえのその髪型な……自分ではカッコいいと思ってるようだけど……ぜェーーんぜん似合ってないよ……ダサイねェ!!」
ここまで言って生きてた露伴の生命力すごい

【空条承太郎】
「仗助… これから『狩り』に行く… いっしょに来てくれ」
モンハンかな?

【東方仗助】
「ナイスバディのお姉ちゃん捕まえるハンティング?スか?オレ、けっこう純愛タイプだからなあ そーゆーことやったことねーっスよ」
純愛タイプのわりには冒頭もてまくってたじゃねーかクソが

【空条承太郎】
「アラレちゃんのよーに枝でつっつくんだもん…」
パーマンしらねーのにあられちゃんは知ってんのか

【東方仗助】
「プレッ プレッ プレッ プレッ プレッ プレッシャア―z_ッ」
プレッシャーに弱いリーゼント

【東方仗助】
「承太郎さんが気合い入れりゃあ、ポパイにホーレン草、楽勝っスよ~~~」
パーマンしらねーのにポパイは知ってんのか

【空条承太郎】
「仗助が頼りになるヤツだったのでヤレヤレ ひと安心といったところか…」
ネズミに負けそうになる最強のスタンド使い

【岸辺露伴】
「うむを言わさず、先手必勝さ!」
傲慢

【岸辺露伴】
「『ポッキー占い』だァ?聞いたか?康一くん……。ぜんぜん当たってないよなあ~。ぼくがワガママだってさ!?」
康一くんも大変だなぁ

【杉本鈴美】
「あなたたち生きてる人間が町の『誇り』と『平和』を取り戻さなければ いったい誰がとり戻すっていうのよッ!」
鈴美さん…

【広瀬康一】
「根はいい人だなんて、思わない方がいいですよ。信用していいかどうか、灰色の人なんですから」
真っ黒だよ

【岸辺露伴】
「ぼくといっしょでよかったな、康一くん。『ヘブンズ・ドアーッ』『君は何も見えなくなってふっ飛ぶ』」
なんでもありすぎワロタ

【岸辺露伴】
「ぼくのスタンド『ヘブンズ・ドアー』…自分の『遠い記憶』と…『「運命」は読めない』…か」
自分に使い始めたのって動かないからだから成長したのかな?

【虹村億泰】
「オレはくれるっつーもんは、病気以外なら何でももらうかんなー、コラァ!」
じゃあエルメェスのパンティとかも(震え)

【虹村億泰】
「やったァーーーッメルヘンだッ! ファンタジーだッ!こんな体験できるやつは他にいねーっ」
やったぜ。

【虹村億泰】
「おれたちゃ、無敵の『トリオ』だぜーッ!!」
なお億泰はあまり役に立ってない模様。宝くじ見つけたけど

【虹村億泰】
「やつは完ペキ! この億泰・仗助コンビを敵にまわした…!!」
厨房にぶちきれるヤンキー二人

【矢安宮重清】
「理解不能 理解不能 理解不能 理解不能」
重ちーはつおいんだけどオレは嫌い

【矢安宮重清】
「あっ! 理解「可」能」
たぶん初めて見たジョジョが重ちー爆発回だったからだ。


次はそのうち4部パート2だす。吉良が出てきてから後編なイメージ。


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Subscribe with livedoor Reader

Category: セリフ集

Tag: ジョジョ  セリフ  4部  ダイヤモンドは砕けない 
トラックバックッ! 0 :   

トラックバック

トラックバックURL
→http://taokasu.blog114.fc2.com/tb.php/783-f976edcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レンタルCGI

template by http://flaw.blog80.fc2.com
レンタルCGI